●昨年伝票受注件数3000件以上の実績   ●一貫した自社工場生産  ●伝票印刷75年の技術  ●リピート率90%以上の満足度

印刷会社が運営する伝票専門の印刷通販

伝票のことならプロにお任せ!  ご不明な点は些細なことでも相談ください。

領収書・納品書・請求書・売上伝票・単票・複写伝票、特殊加工や一部訂正もOK!名入れ伝票からオリジナル伝票まであらゆる伝票に対応。

信頼と実績の伝票王にお任せ!

【1級印刷技能士が作る伝票】

領収書・納品書・複写伝票印刷の伝票王

073-488-7875

受付時間:9:00〜12:00/13:00〜17:30

定休日 / 土・日・祝日

LINEチャット簡単見積

キャンペーン情報配信

友だち追加

ニュースレター「風流印字」バックナンバー

-第30号-

風流印字(ふうりゅういんじ):

【風流韻事】の造語。興味深い記事を載せた印刷物の意。

今回は「2021年の祝日」についての特集です。

 

■2020年の祝日変更

2020年の祝日は、東京オリンピック開催に伴う混雑緩和のため、特例で一部変更されていました。先月下旬の4連休と、今月上旬の3連休がそれです。しかし、東京オリンピック自体が延期になりましたので、来年の祝日変更についても考える必要が出てきました。

 

■2021年の祝日

祝日は、「国民の祝日に関する法律」によって定められており、変更するには新たに法案を成立させる必要があります。 しかし、6月の国会では、審議時間を十分確保できなかったため、東京オリンピックの開会式等に合わせて祝日を移動させる法案は見送られました。法案の審議は次の秋の国会でなされる予定です。

 

■2021年のカレンダー

2021年の祝日が実際どうなるにしても、カレンダーの印刷準備は進めていかなければなりません。特に既製品のカレンダーは、早いものだと夏前ごろから印刷が始まっていますので、秋以降の法案成立を待っていては間に合いません。

大手カレンダーメーカーの新日本カレンダー(株)様にお話を伺ったところ、2021年のカレンダーについては、ひとまず例年どおりの祝日表記で進められるものが多くなるとのことです。実際の祝日とは異なる場合があるかもしれませんが、間に合うものについては最新の情報を反映したものをご提供してまいりますので、何卒ご理解いただけますと幸いです。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年のカレンダーの祝日は

 

>新企画!究極の最小ロット対応!1冊からの名入れ伝票(社名刷込伝票)
 実際に印刷された伝票を添付した
サンプル帳無料進呈実施中!!

 ▶︎無料サンプル帳をご希望の方は、こちら

 

>ニュースレター一覧に戻る

「風流印字」 第30号

▶️全記事閲覧PDFはこちら

・特集:2021年の祝日

・スタッフ紹介!わいわいインタビュー

・印刷事件簿:無線綴じ

1冊から注文できる領収証・納品書の名入れ伝票印刷フロムワン 伝票印刷の伝票王|ニュースレター「風流印字」 伝票印刷の伝票王|印刷七転び八起き 伝票印刷の伝票王|ニュースレター「風流印字」

認定番号:第JP300203(3)号

オンラインミーティング
ご希望の方はこちら

無料お見積はこちら

  お電話

TEL: 073-488-7875  |  FAX:073-451-6667
電話受付▶︎9:00〜12:00/13:00〜17:30

定休日/土・日・祝日

  メール

こちらから
メールは24時間365日受付しております。

​対応は平日8:30〜17:30に順次おこないます。

  営業時間

月曜〜金曜 8:30~17:30

年末年始など例外もございますので詳しくは

​営業日カレンダーをご確認ください。

オリジナル伝票から名入れ刷込伝票まで領収書・納品書・仕様書など複写伝票のことなら【伝票王】にお任せ下さい。

Copylight 2014 Wakayama Printing Co., Ltd. All rights reserved.